利用規約

1.用語の定義

「当社」:石田商事株式会社

「当サービス」:当社が提供するモバイルオーダーサービス

「利用者」:当サービスを利用するすべてのお客様

2.目的

(1)当社は、本規約に基づき、当サービスを使用する権利を利用者に許諾し、利用者は本規約の内容に同意するものとします。 当サービスの利用を開始した場合、利用者は、本規約に同意したものと見なします。

3.利用者情報について

(1)利用者情報の取り扱い

利用者情報は、下記に定めるほか、当社の個人情報保護方針にしたがって取り扱うものとします。 当社は、利用者情報を以下の目的で利用できるものとします。

a.利用者に対するウェブサイト、モバイルアプリケーションによる商品やサービスなどに関する情報提供のため

b.利用者に対するウェブサイト、モバイルアプリケーションによる各種キャンペーンの当選やスタンプなど特典獲得のご案内、商品・謝礼の提供のため

c.マーケティングや商品開発、サービス改善の統計的データとして利用するため

d.利用者に対する商品の品質やサービスの向上を目的としたアンケート調査に付随する諸対応のため

e.利用者からのお問い合わせ対応、その他必要に応じた会員との連絡のため

(2)利用者による機能の一部停止

利用者の操作により、利用者情報の全部または一部の取得停止、変更、削除、またはサービス利用の停止ができます。

利用者が端末の通知機能をオフにすることで、モバイルアプリケーションによるプッシュ通知を停止できます。

(3)情報の訂正、退会

利用者がサービスの利用停止を希望する場合は、端末のアプリ削除(アンインストール)を行ってください。

なお、サービスを利用停止した場合でも、当社がすでに収集した利用者情報は消去されません。ご留意ください。

4.サービスの利用について

(1)当サービスの利用料は無料です。

ただし、当サービスを利用する場合に必要かつ適切な機器やソフトウェア、通信手段などの用意、当サービスへの接続にかかる費用については、利用者自身の責任と費用で用意してください。

当社は利用者のインターネットにアクセスするための準備、方法などについてはいっさい関与いたしません。

以下の場合、当サービスの利用ができない場合があります。なお、当社は理由のいかんによらず、当サービスが利用できなくなることによるすべての損害に対していっさいの責任を負いません。

a.サーバ、システム等に故障が生じた場合及び定期・不定期のメンテナンスのために、システムの全部または一部を休止する場合

b.利用者の通信機器並びに店頭の読み取り機器及びこれらに付随する機器等の破損または電磁的影響、停電その他の事由による利用不能の場合

c.火災、停電、天災などの不可抗力により、提供が困難な場合

d.第一種電気通信事業者の任務が提供されない場合

e.その他やむを得ない事由のある場合

(2)外部ソーシャルサービス(Twitter、Facebook等)への投稿について

掲示板、Twitterなどのソーシャルサービスを利用したコメントや写真の投稿は投稿された利用者自身の責任となります。

当サービスから投稿されたコメントや写真、Twitter上で指定のハッシュタグを利用された投稿については、当サービス内に表示される場合がある旨をご了承ください。

以下の投稿禁止事項に当てはまるものは、削除の対象となります。

a.公序良俗に反する投稿

b.犯罪行為を誘起させる投稿

c.マルチ商法、その他勧誘を目的とした投稿

d.被写体に許可を取らずに撮影された写真の投稿

e.個人情報が含まれている投稿

f.当社グループが不適切と判断した投稿

(3)他のサービスへのリンクの扱いについて

当サービスにおいて、第三者が提供している外部サービス(アカウント連携サービスも含みます)等へのリンクを提供している場合があります。当サービスを経由して第三者が提供する外部サービスを利用する場合、ユーザーは、外部サービス運営者が定めた利用規約・利用条件に従うものとします。

当社は、外部サービスによるソフトウェア、広告、商品、サービスなどに起因または関連して生じたいっさいの損害(直接・間接を問いません)を賠償する責任を負いません。

5.モバイルオーダーサービスの利用について

(1)支払方法の登録

当サービスを利用するには、決済システム(以下「当社指定支払方法」)を登録する必要があります。

利用者は、登録した当社指定支払方法を実現する権利を有することを表明し、保証します。

(2)注文

利用者は、当サービスから、所定の事項を選択または入力し、送信することで、商品の注文を行うことができます。

当社は、以下の事由があると判断した場合、注文を承諾しないことがあります。 その場合、理由についてはいっさいの開示義務を負わないものとします。

また、利用者登録時に、虚偽の利用者情報を登録した場合、利用者情報自体を消去することがあります。

a. 本規約、法令、公序良俗に違反した場合

b. 当社もしくは他者の権利を侵害した場合

c. 暴力団、暴力団構成員、準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動等標榜ゴロ、政治活動標榜ゴロ、特殊知能暴力集団、その他これらに準じる反社会的勢力であると判明、もしくは反社会的勢力との関わりがあると判明した場合

d .著作権法で認められた範囲を超えて、当サービスのコンテンツを当社の事前承諾を得ず、その全部または一部を、複製、出版、公表、譲渡、公衆送信、改変など形態の如何を問わず利用、もしくはこれらの行為を第三者に行わせた場合

e .虚偽の個人情報を提供、もしくは第三者になりすまして当サービスを利用した場合

f . 当社の許可を得ることなく第三者のアカウントを作成、もしくはアカウントを無断で他人に譲渡した場合

g. 過去において当サービスの利用者登録を取り消されたことがある場合

h. 情報収集ボット、ロボット、スパイダー、スクレーパー等の自動化された手段を利用し、当サービスにアクセスもしくは利用者登録をした場合

i. 当社または正当な権利を有する他者の著作権、登録商標等の知的財産権を侵害した場合、もしくは侵害する恐れのある場合

j. その他、当社が合理的な事由により不適切と判断した場合

(3)売買契約の成立

利用者が、当サービスに表示される支払確定のボタンを押すまでは売買契約は成立しません。

支払確定の操作をしない限り、商品をお渡しできません。ご注意ください。また、支払確定されてから商品の受け取りまでの最大期間は6ヶ月間とします。

(4)注文のキャンセル

支払が確定するまで、いつでも注文を変更またはキャンセルすることができます。

支払確定後は、売買契約が成立し、当社指定支払方法による決済が行われますので、原則としてキャンセルすることはできません。

また、当社指定支払方法の購入履歴取消等を行うことはできません。ご留意ください。

商品の品違い、その他の理由により、返品を希望する場合、次の電子メールアドレスに問い合わせてください。

contact@menzy.jp 

6.知的財産権について

(1)当サービスのすべてのコンテンツ(著作物、肖像、キャラクター、その他のいっさいの情報)は、当社もしくは、その委託先等が著作権等の知的財産権、使用権、その他の権利を有しています。

著作権法で認められている範囲を超えての使用はお控え下さい。

7.禁止事項

当サービスのご利用にあたり、利用者は以下の行為を行わないものとします。

違反した場合には、当サービスの利用を予告なくお断りする場合があります。

a.当社、その他あらゆる人物や組織を装ったり、またそれらと提携関係にあると偽ったりそれらを他者に誤解させるように伝える行為

b.特許権、実用新案権、商標権、意匠権、著作権、著作隣接権、肖像権、トレードシークレット、プライバシー、その他他者の権利、財産を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為。

c.当サービスで提供される情報、著作物を利用者の個人的な利用目的以外で、複製・複写・改変・転載し他者に利用させたり、ネットワークの内外を問わず公衆に再提供したり、他者の権利を侵害する行為

d.他者になりすまして当サービスを利用、もしくは他者になりすまして対応機器へアクセスする行為

e.機器内に記録されたクーポン等の情報を改ざん、消去する行為

f.法律、法令、条例または公序良俗に違反、または違反するおそれのある行為

g.当サービスの運営を妨げるまたは妨げるおそれのあるような行為

h.前各号に定める行為を助長する行為。

i.その他、当社が不適切と判断する行為。

8.サービスの提供の変更・停止・中断・終了について

(1)当サービスのすべてまたは一部を、利用者に事前に通告することなく変更・停止・中断・終了することができるものとします。

なお、当サービスの変更・停止・中断・終了等によって生じた損害について、当社はいっさいの責任を負いません。

9.免責事項

(1)当サービスは、細心の注意をはらって情報の掲載を行なっていますが、当社は、完全性、正確性、有用性等、あるいは接続環境等に関して保証するものではありません。

(2)当社では利用者が書き込んだ情報、内容について、いっさいの責任を負わないものとし、当該情報の消去を含むその管理について責任を持ちません。

書き込まれた情報によって引き起こされた問題はすべて当事者間で解決することとします。保管期間については当サービス内で設定したものとします。

(3)第三者による当サービスの妨害、情報改変等によってサービスが中断・遅延・あるいは誤送信等の欠陥が生じた場合、利用者あるいは第三者が被った被害については、いっさいの責任を負いません。

10.利用規約の変更

当社は、民法第548条の4の規定により本規約を変更できるものとします。本規約を変更する場合、当社はその1か月以上前に、当社のウェブサイトにて本規約を変更する旨および本規約の内容並びにその効力発生時期を告知します。当社が利用者に修正後の本規約の内容を告知し、利用者が修正版の本規約の効力発生時期を経過した後に当サービスを利用した場合、利用者は、修正後の本規約に同意したこととなります。利用者が、修正後の本規約に同意しない場合、修正後に当サービスを利用することはできません。

11. 本規約の有効性

(1)  本規約の各条項の全部又は一部が法令に基づいて無効と判断された場合であっても、当該条項の無効と判断された部分以外の部分及び本規約のその他の規定は、有効とします。

(2) 本規約の各条項の一部が、ある利用者との関係で無効とされ、又は取り消された場合であっても、その他の利用者との関係においては、本規約は有効とします。

12. 準拠法および管轄

(1)本規約の準拠法は日本法とし、本規約または当サービスに関して生じるいっさいの紛争については東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。

付則

2020年3月13日制定